九州大学 大学院 システム生命科学府

5年一貫制の博士課程について

Contents

5年一貫制の博士課程について

image_curriculum

本学府は前期と後期を区分しない5年一貫制の博士課程がおかれます。この課程に5年以上在学し、所定の単位を修得し、かつ、必要な研究指導をうけ、博士論文を提出し、最終試験を受けて合格すると博士の学位が授与されます。また、修士課程の修了に相当する要件を満たした方には、求めに応じて修士の学位が授与されます。

なお、優れた研究業績を上げた方については、修業期間を短縮し早期に学位を授与される道が開かれています。

本学府で授与する学位はシステム生命科学を基本とします。所定の要件を満たした者は、システム生命科学以外に理学、工学、情報科学の学位を選択することができます。

九州大学 大学院 システム生命科学府

〒819-0395 福岡市西区元岡744

交通アクセス 九州大学
PAGE TOP