平成28年熊本地震対応について


平成28年熊本地震被災学生への授業料免除受付について(授業料徴収猶予含む)


今回の熊本地震により、学生本人及びそのご家族が被災された場合、学生への経済支援として、
授業料免除申請の受付及び授業料の徴収を猶予いたします。

1.【対象者】以下に該当する被災学生を対象とします。

①地震により、主たる家計支持者が所有する自宅家屋が全壊、大規模半壊、半壊、流出した場合
②地震により、主たる家計支持者が死亡又は行方不明となった場合
③地震により、主たる家計支持者の失業等により著しく収入が減少した場合

2.【概要】

①上記対象者に該当する被災学生の方に、前期(又は通年)授業料免除申請を追加で受け付けます。
②平成28年度前期授業料の徴収を猶予することについても、希望により可能となりますが、授業料の
 免除申請を行うことが前提となります。
③平成28年度前期授業料の徴収猶予期間は、前期授業料免除結果の通知日(7月下旬予定)までと
 なります。
④すでに平成28年度の授業料を納付している場合、納付済みの授業料について、授業料免除申請を
 行うことにより、希望すれば一時返還の請求が可能です。
⑤すでに授業料免除申請している学生で、上記1の対象者に該当する場合、「申請区分の変更」を
 行いますので、システム生命科学府の学生は締切までに必ず担当窓口(伊都地区の学生:学生支援課
 学生納付金免除係、箱崎・病院地区の学生:学務部学生支援課箱崎分室)で手続きしてください。

3.【申請締切】
  平成28年5月27日(金)17:00までに提出ください。

平成28年熊本地震被災学生への授業料免除受付について


【日本学生支援機構奨学金】
平成28年熊本県熊本地方の地震に係る緊急採用・応急採用について


平成28年熊本県熊本地方の地震に係る災害救助法適用地域の世帯の学生について、
日本学生支援機構が緊急採用(第一種奨学金)及び応急採用(第二種奨学金)の申込みを
受け付けています。
申請を希望する学生は、下記問い合わせ先まで申し出てください。

箱 崎 地 区: 学務部学生支援課箱崎分室
箱崎地区以外: 学務部学生支援課奨学金係(伊都地区センター1号館2階)

※下記URL先(九州大学HP)もご確認ください。
https://www.kyushu-u.ac.jp/ja/notices/view/331


地震後、心身に不調をきたした学生さんへ

熊本県・大分県を中心に大地震に直面したことにより、精神的にショックを受け、心身に不調を
きたした方、自分のこと、ご家族のことで不安な気持ちがある方などは、各キャンパスにある
健康相談室、学生相談室で、ご相談を受け付けておりますので、お気軽にお越しください。

地震後、心身に不調をきたした学生さんへ


被災地への立ち入りについて

やむを得ない事情により被災地(対象・熊本県等)への帰省や、現地で募集されている
ボランティアに参加する等の活動を行う際は、活動時の罹災などに配慮する観点から、
当面の間、以下のとおり対応してください。

1.被災地に滞在する場合、以下の事項を所定の連絡先メールアドレスに送信してください。

  ・氏名(ふりがな)
  ・学生番号
  ・携帯電話番号
  ・携帯メールアドレス
  ・目的地(複数の場合すべて記載)
  ・滞在期間
  ・目的(帰省、支援活動等。訪問先や受入団体などが有る場合、可能な限りその名称や連絡先も記載)

  【連絡先メールアドレス】 qdai-sien-s★jimu.kyushu-u.ac.jp (★を@に変更してくださ。)

2.被災地に移動する際は、必ず保護者(学資負担者)に事前に連絡を取ってください。
3.サークル等の団体で移動する場合には、顧問教員等に承諾を取ってください。
4.現地でボランティア活動などに参加する場合は、必ずボランティア保険に加入してください。


授業履修について


今回の地震による被害等で授業履修ができなかった、または今後授業履修などに支障が
出ることが予想される学生は、システム生命科学府事務室に連絡・相談してください。

理学部等事務部 システム生命科学府事務室
(伊都地区ウエスト1号館B棟3階 306号室)
E-mail:sls-jimu★sls.kyushu-u.ac.jp (★を@に変更してくださ。)


TOP↑